愛媛県 御五神 カゴ釣りで狙うハマチ!

新年を迎えた頃ハマチのカゴ釣りシーズンが始まる

カゴ釣り熱がエスカレートして次から次へと大物が釣りたくなってしまったので青物に挑戦です!

秋にベイトに付いたハマチはルアーで狙いますが、接岸したハマチは次第に釣り人の巻くオキアミの味を覚えます。そうなるとルアーでは釣れなくなってしまいますので「カゴ釣り」の出番となります!

竿2本程度の棚を狙うので今回は底カゴを使用します。竿はどんな大物が来てもいいようにがまかつの「ヒラマサ天剛」を持ちます。

中本渡船さんにお世話になります。抽選の結果、今回はサステのササバエに渡礁です。大人数で餌を巻いたほうが魚が寄ってくるとのことで6人での渡礁となります。

 

 

 

 

 

 

 

開始早々!ウキが消し込みラインが張ります!

竿を起こして合わせを入れると、曲がった竿がビクともしません!

相当な重量感です!聞いてきた魚のサイズではないようで、曲がりっぱなしの状態で耐えては少し巻いてを繰り返しながら力づくで寄せにかかります!

しかし…手前で突っ込まれ痛恨のラインブレイク(涙)

引きからすると90㎝級のブリと推測されます。

そしてもう一度アタリが!

今度は何とかなりそうな締め込みで少し余裕があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

やり取りを楽しんで釣れたのは70㎝クラスの本命ハマチです!

 

 

 

 

 

 

 

その後もバラシもありながらも同じクラスのハマチを1匹追加して2匹キャッチできました♪

 

 

 

 

 

 

パワーとスピード感のある青物の引きはとっても楽しいので年に一度くらいは行ってみたいな〜!