2017 エギング 下津井沖は大盛況! 今週は全体的に爆釣!

 

 

 

 

 

新月まわりのアオリイカを釣りに行ってみた

前回は満月後の中潮、半夜釣りで37ハイとまずまずの釣果でした。昨夜は新月の大潮後の中潮、月のない夜のアオリイカの活性はどんなものか気になります。

エギングフィーバーの週末

月は出ませんが潮は良いので少し早めに行ってみようと渡船屋に到着すると、人気のポイントは早くからお客さんが渡っているとのことだったので、残った場所の中から1番釣れそうな所(私の経験上)を選択しました。

日にちと潮わまりをみると今週が今年1番の人爆になるのかな〜思います。たしかに最近釣果もいいみたいですし…

現場に到着してエギング開始!

 

 

 

 

 

現場に到着すると遊漁船がエギング客を乘せて行ったり来たりしています。沖の潮をながしています。釣れているのでしょうか?もちろん明るい間は我々にもあまりアタリはありません。

そして夕まずめ時刻になると

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと釣れてくれます!

使っているエギは低価格のラトル入り金アジカラー2.5号!安くて色が良かったので買いましたけど、ラトルはあまり好みではないんです。ラトル入りしか無かったので…そして画像では見にくいかもしれませんが、下津井沖の磯はシャローでシモリがいっぱいなのでシンカーを釣り場に合わせてカットしています。

怒涛の大連チャン!

夕まずめになりアオリイカが姿を見せたかと思うと、そこから鬼のような連チャン!!ここまで連チャンしてくれると気持ち良いですね〜♪

まず夕方のポイントで30ハイちょっと釣って、潮が満ちてきたので次のポイトへ移動するとさらにイカの密度が高いときたもんだ。全て連チャンに近いくらい釣れ方ですぐに25ハイ程追加。22:30分には60ハイの釣果です。

夜中はダメ

あれだけ釣れていたアオリイカが潮が弱り下げに変わった途端全く釣れなくなってしまいました。自己記録更新のため夜通し歩き回って撃ち返しますが数ハイ追加するのがやっとの状況です。結局そのまま朝まずめを迎えました。

朝マズメは潮も合ったので空が白んできた頃からアタリが出始めました。潮の中で引っ手繰る高活性なアタリが多く1時間で10数ハイ釣れ満足の納竿となりました。

 

 

 

 

 

釣果!8.3Kg 76ハイ MAX17㎝

わずかばかりでしたが、自己記録更新となりました。

 

 

 

 

 

下津井沖 アオリイカのエギング 今週は絶好調!

この週末の釣果情報が次から次へと飛び込んできますが、どこも大漁みたいですよ!