近場でお手軽♪ イイダコング!とハゼング!?

近場で簡単!手軽に楽しめる

天気の良い休日にふと思い立って海までドライブに行きました。

車内にはエギングロッドとアジングロッドを忍ばせておいて。

1時間も経たずに目的の日生町寒河周辺に到着します。

 

 

 

 

 

 

 

何の変哲もない普通の岸壁です。

しかもドシャロー!満潮なのに水深は2〜3mくらい。

アジング用の自家製の防水ジグヘッドケースから、34のストリームヘッド1.3gを取り出して青虫を装着!

コレくらいの短いシャンクが青虫の装着には合いそう!

TictのJHならアジスタがバッチリでしょう♪

 

 

 

 

 

 

 

キャストを行いフォールさせていくと…

何かがバイト!

JHを加えて泳いでいる感覚が手元に伝わっています!

結構引きます!そしてしっかり泳いでいて抵抗します!

 

 

 

 

 

 

 

正体はハゼでした♪

結構立派なサイズです!

入れ食いになったかと思ったら、潮が緩んでしまうとアタリがなくなります。

そして違うタイプのついばむようなアタリが出始めます!

タイミングを見計らって掛けに行くと!

 

 

 

 

 

 

チヌです!小さすぎて全く引きません。

ヒイラギとチヌが入れ替わりで釣れてきますが、ハゼのアタリは無くなってしまいまいした。

ポイントを移動して今度はイイダコング!

今度は日生漁港に移動です!

イイダコの実績があり時期も近づいてきたので少しだけ様子をみてみます。

すると…

 

 

 

 

 

 

 

第一投目から仕掛けが重くなり、巻き上げてみると巨大なイイダコ!

しかしあとが続きません。

そしてもう少しだけやって帰ろうと思ったその時です!

竿を軽く持ち上げた時に「重い!」

そのまま巻き上げるとまたまたイイダコ!!

 

 

 

 

 

 

 

仕掛けを引っ張って逃げようとしますが…

そのままクーラーに直行!

 

結局30分ほど遊んで2杯の釣果でした。

もう少し時期が合うと釣れ始めるんじゃないかと思いますけどね。。。