ショアプラッキングロッド! ダイワ 岬 !? 使えるのかよ??

プラッキングロッドが欲しいけど…

 

このところ週末になると天気が悪いという負のスパイラルにハマってます。

悪天候の時は爽快さに欠けるので出来るだけ避けているので釣りに行けない日が続いてストレスが溜まり気味です(^_^;)

天気の良い週末を待つばかりです。

 

ところで私は最近外海の磯釣りに目覚めていて、フカセ釣りやカゴ釣り、さらにするするスルルーにまで手を出そうかと言ったところなのですが、ひとつ思っていたことがあるんです。

太平洋の沖に浮かぶ磯に乗り釣りをしていると、様々な魚がナブラを起こしたりルアーに強烈にチェイスしてきたりするのを目の当たりにします。

釣り人ですから、目の前に現れる大物をみすみす見過ごすのはちょっとな〜と。

かといってルアーを投げることができて、掛かった後は穫れるだけのパワーを持ったルアーロッドを持っている訳ではありません。専用のロッドを買えば良いのでしょうが、ガッツリなルアーマンではありませんからそこまでの必要性を感じることもなく、どうしたものかなと。。

どうせお金を使うなら磯竿が欲しいし・・・

それに磯用の竿ケースに忍ばせておきたいので、振り出しで10フィート以上ある竿となると限られてしまってなかなか当てはまるロッドがありません。

 

 

運命の出逢いか!?

 

昨日かめや釣具に行って中古コーナーを眺めていると、たまたま目に止まった竿がありました。ダイワ製の竿で価格はめちゃくちゃ安い!

長さは10フィートちょっとで、鉛80〜120号の強さ!

竿尻もパワーファイト用の形状になっている!

振り出し竿なのでコンパクトになりロッドケースに忍ばせておいて、いざという時に取り出してキャストできる!

これもしかして使えるんじゃね〜?

先日友人がペニョンペニョンのカゴ竿を使ってダイビングペンシルをキャストして結構釣っていたのを目の前で見ていたので、あれよりは天と地ほどマシ!と思ってそのまま購入!

ダイワの「岬 80-310」ってやつですわ!

船用のオールマイティーロッドで青物にも使えるようなのでパワー的にも十分。

 

 

 

 

 

 

 

重めのダイペンをぶら下げてみるとこんな感じ。

十分背負えてキャスト時のパワーも全く問題無さそう!

 

 

 

 

 

 

 

ロッドのパワーもしっかりしているので青物が掛かっても全く問題無いでしょう!

なかなか良い買い物をしたかな〜と思いつつも現場で使ってみないとわからないですからね。

吉と出るか凶とでるか。。。