佐田岬のアジング 二見港

二見港

二見の港は私の好きな釣り場のひとつです!

伊方町二見の亀ヶ池のすぐ南側にある大規模な港で、私が始めて佐田岬にアジングに行った時に、釣果の半分くらいを釣った港です。

港には3本の波止があります。南側の長波止と、北側から出ている波止が2本、外側の波止と内側の波止があります。どの波止もアジがよく釣れます!さらに北側の2本の波止の間の岸壁もポイントとなります。

水深は全体的に浅めです。

私が行った時はゼンゴ(豆アジ)の宝庫で19㎝までのアジがいくらでも釣れました。

昼間にはサビキ釣りでゼンゴやサバの数釣りができます。

北側の表波止の先端では良型も回っています。

また、対岸の長波止の先端付近も外灯こそありませんが、対岸の波止の先端の常夜灯を目掛けてキャストして27㎝クラス混じりでポロポロと釣れました。

そして朝マズメには港の中全面でアジのライズが始まりました!巨大な港の水面全体でかなり高密度なライズをしている様子は驚くばかりでした。もちろん1キャスト1ヒットで、アジの活性もかなり高いためキャスト後の超ファーストリトリーブに特に反応が良かったのが印象的でした!

私の中ではまずまず釣れる港という位置づけとなっています。

 

そしてここの魅力は釣りだけじゃありません。

港のすぐ近くにある「亀ヶ池温泉!」

綺麗で最高なんです!

 

 

 

 

 

 

釣りの疲れを癒やしてくれます♪

綺麗で人が少ないのでオススメです!

営業時間 10:00〜21:00

第4木曜日が休みとなっています。

記事一覧に戻る

アジング記事一覧に戻る