するするスルルー 鵜来島を検証!

沖の島の次は鵜来を偵察!

先週の沖の島はするするスルルーに反応が良かったので、今度は気になる鵜来海域を調査です!

イエローのパピヨン号!

家中渡船さんにお世話になります!

船長は親切丁寧でめっちゃいい人です!

 

寒グレのシーズンが始まって人で賑わっています!

本日の磯はホトバエ周り!

鵜来本島の南面に渡してもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キビナゴを10キロ用意して準備完了!

釣り開始です!

 

 

 

 

 

 

 

が…前回と違って反応が少なすぎる😅というか全く反応がない。

 

磯際では泳いでいるグレと沖には湧きグレがあっちもこっちも!

バシャバシャ!と水面でやっています。

 

肝心のキビナゴには反応が相変わらず出ない🤣

 

そして・・・

沈黙を破ったのが

 

 

 

 

 

 

 

毎度お馴染み「アオヤガラ」!

 

もう少し他の魚が釣りたいな〜と思っていると

 

 

 

 

 

 

 

モンガラカワハギ?

 

あまりの反応の悪さにお土産確保に走る!

 

 

 

 

 

 

はい! ご馳走!

なぜかこの時間帯はこいつらが入れ食い状態に!

アオヤガラも混ざる混ざる

釣れすぎ〜!アオヤガラ

しかし・・・

つかの間の時合いも終了してまたまた試練の時…

 

と、こんな感じで終了しちゃいました😂

 

 

 

 

 

 

パピヨンのお迎えです!

するするスルルーで鵜来を調査しましたが、少し時期が遅すぎたのか予想外のアタリの少なさに驚きでした!

新たな試みなのでデータがありませんのでしばらく検証は続きます…

 

記事一覧に戻る