佐田岬のアジング 川之浜港

 

 

 

 

 

 

川之浜でらくらくアジング

川之浜は佐田岬の中ほど宇和海側にある港で全体的に浅い港です。この港の特徴は楽な釣り場だということでしょうか。車を止めてから波止の先端まではすぐ近くなので手軽に竿を出せます。

また港奥の岸壁は周りが広く綺麗なので車横付けで釣りができます。状況が良い時には奥の岸壁で尺アジが釣れると聞いたことがあります。私は釣ったことはありませんが…

楽な波止が人で埋まっていたら、沖の長波止もあります。少し歩かないといけないのですがアジは居ますので釣れます。

また、近隣の港と同様に良い型の群れが回ってきた時には数を釣ることができます。

この港の特徴はカマスがよく釣れることです!周辺ではあまり私は釣ったことがないのですが、川之浜ではカマスをよく釣っています。カマスは時期により脂のノリが違います。

この港ではゼンゴ(豆アジ)、良型アジ、カマス、キスなど、アジングをしていると魚種豊富な外道もよく釣れます。

アジングについては、どこの港でも同様ですが潮が大きく関係しています。また朝、夜のマズメ時に良い潮のタイミングが重なると、数釣りができるチャンスです!

港ごとの潮を掴んでいくことが釣りにおいては重要です。

記事一覧に戻る

アジング記事一覧に戻る