佐田岬のアジング 名取港

名取

佐田岬の南側の海岸線にポツリと突き出た港です。周りには何もなく暗い中に港があります。常夜灯の有無は正確に記憶していません。潮通しが良さそうだということと、あまり釣り人が寄りそうに無さそうな雰囲気だったので調査したことがあります。

行ってみると予想外に波止の付け根外側のサーフでルアーをキャストしている人がいました。何を狙っているのか分かりませんでしたが、シーバスやヒラメ狙いのタックルのような感じでした。

波止の先端を目指して歩いて行きましたが、確か灯りが無かったと思います。水深は浅く、キャストしても何がアタルわけでもなく無反応だったと思います。

波止の外側はテトラが入っているので簡単にアジングすることができないので、主に港の中を釣るようになります。港の中は浅く係留する船のロープなどで釣りにくいです。行ったときには港の中にベイトの群れが一面に入っていましたがアジのアタリらしきものはありませんでした。

1度しか行ったことがないので詳しいことは分かりませんが、私の中では次に訪れることはない港となりました。

アジング記事一覧に戻る

記事一覧に戻る