釣った魚を食す!愛媛県御五神産

御五神で釣った魚は美味しい?

週末に釣ってきた魚を食べてみよう!

釣る楽しみと同じくらい大きいのが食べる楽しみです!

私は基本食べて美味しいもの以外は釣りに行きません。海釣りを覚えて以来ずっとそんな感じでやってきました。お酒を覚えてからはその傾向がよりいっそう大きくなっています!

 

 

 

 

 

釣って帰ったアカハタグレの2種類の魚を料理してみます。

 

まずはアカハタ!

腹を割ると内蔵脂肪が凄い!

期待できます!

 

3枚に開いて身を見てみると脂がノリノリで真っ白!

さすがは食べる方では私が一番好きな海域の魚です。

美味しそうなので、刺身とアラ炊きにしてみます!

 

 

 

 

 

 

 

そしてグレ!

 

 

 

 

 

 

 

サイズはあまり大きくはありませんが、腹を割ると結構な脂です!

グレは定番のタタキにしてみることに!

 

完成!!

 

 

 

 

 

 

アカハタの刺身も♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アカハタのアラはアラ炊きに♪

 

 

 

 

 

 

 

実食!!!

まずはアカハタの刺身!

モッチリとした白身の中に脂の甘さが程よく調和されて味わい深い!

とっても美味しくいただきました♫

 

そしてグレのタタキ!

しっかりとノッた脂をバーナーで炙るとジュワッと滲み出てきてタタキにコクを加えてくれます。それにニンニクを擦ったポン酢をかけていただくと、香ばしさとポン酢のしっかりとした味が合わさってメチャクチャ美味い!

 

アカハタのアラ炊き!

今回一番ハマったのがこちらでした!

コラーゲンと脂がたっぷりと詰まったアカハタのアラは予想どおり旨味をしっかりと引き出してくれてます。加熱するとコラーゲンがトロトロになって口の中で溶け出します♪身もプリプリの白身ですが脂がノッているので程良い柔らかさもあり煮汁とのマッチングも最高でした!やっぱアカハタは煮るに限るかな!?

 

記事一覧に戻る

フカセ釣り記事一覧に戻る

釣った魚を食べる♪記事一覧に戻る