2018 初釣りは好調の日振島に! 2018/01/07

「新年あけましておめでとうございます」

ちょっと遅くなりましたが初釣りです!

年末年始は自宅でゆっくりと過ごした後は、天気図を睨みながら天気の良い日に照準を定めて行って来ました。

初釣りは日振の磯で

今年は新たな海やポイントで様々な挑戦をして腕を磨いていこうと決めました。その最初の舞台はは今まであまり行ったことのない日振島に決定!新たな気持で挑戦です!

日振島は親切丁寧な三浦渡船さんでお世話になります!

↓本日の潮と水温です

 

 

 

 

 

 

 

夜が明けた頃、日振の磯に到着です!

 

 

 

 

 

 

 

横島から順に船を付けていき、船は沖へ向かっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

釣り開始!

竿2号ー道糸2号ーハリス2号ーウキ2B

オール2号でセッティングを行っていざ釣り開始!

撒餌を打って海を見ますがほとんど何も見えません。

ウキ下2ヒロ半から始めてみますが反応がないので落としていくと3ヒロ半〜4ヒロくらいのところで反応があり餌をかじられます。

潮に仕掛けを馴染ませて入れていくと、ウキに少し変化が・・・

釣れたのはメバル!

 

 

 

 

 

 

 

 

日振まで北上してくるとメバルが顔を見せてくれるんですね♪

マズマズの良型メバルが時折竿を曲げてくれます。

 

そうこうしていると、ウキ入れと同時に道糸がパラパラというアタリがあり本命のグレ!

サイズは35㎝程。

 

 

 

 

 

 

 

 

当たって跳ねる潮に入れていくともう一つ!

今度は少し可愛いサイズ30㎝程度。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

潮が緩んでくると次のゲスト!

 

 

 

 

 

 

 

 

カワハギ♪

2匹めはランカー!自己最大の尺超カワハギ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

潮変わりのタイミング!

潮筋が綺麗に沖に向かって流れ始めた!

ウキが程良い速度で流れていき潜っていった・・・

止めいると道糸が引き出された!

合わせるとズシンと重量が乗り良型のグレ♫

45㎝!

 

 

 

 

 

 

 

その後何度か掛けるも食いが浅いのか針ハズレ…

 

時合いが終わったのでポイントを変えてみると・・・

42㎝の良型!

 

 

 

 

 

 

 

これからもう少し数を伸ばすぞ!と意気込んだのも束の間・・・

あっという間に納竿時刻!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日振島の磯は今回で2回めでしたが、磯数が多い上に潮が面白い。魚の数も多く潮ができると喰ってくれるのでフカセ釣りを楽しむには最適の釣り場ですね!

そしてシーズンには真鯛のカゴ釣りも楽しめそうな磯です!

 

しばらく日振島に通ってみることにしましょ♫

 

 

 

 

 

 

記事一覧に戻る

フカセ釣り記事一覧に戻る

スポンサーリンク