超撥水には驚いた!釣り人のために作られたTHE BACK WATER 製のフィッシングジーンズ

本日はアパレルネタのお届けです。

釣りの世界のファッションはジャンルによって様々です。

私がやっている磯釣り界では、黒を基調とした防水スーツの上下にフローティングベストというゴリゴリの磯釣り仕様が標準的で、ファッションというよりは黒と金のカラーでゴージャスさを表したものが多くなっています。

これを若い世代が見るとオシャレとかのジャンルに入るかどうかは微妙ですね。今回は我々磯釣り界とは少し違った世界のお話です。

スポンサーリンク

フィッシングに特化したデニム専門のメーカー

 

 

 

 

 

 

 

 

世界最高水準である日本国産デニムの聖地、岡山県には少し変わったデニムメーカーがあります。その名はTHE BACK WATER (ザバックウォーター)。

釣り人である小田代表が、釣り人目線で釣り人のためのオシャレで快適なジーンズを作るために立ち上げた専門のメーカーです。小田代表は大手ジーンズメーカーに勤めた経験とノウハウを生かしたモノづくりが行われています。

 

フィッシングジーンズの特徴

デニムは岡山県内で作られたの高級な生地を使っています。これを県内で縫製してフィッシングジーンズに仕上げています。

THE BACK WATERのジーンズには釣り人に嬉しい特徴が沢山。

釣りっていうと、水とは切っても切れない関係にありますよね。そうです、このジーンズには撥水処理がされているんです。

撥水は撥水でも効果が大きい超撥水ってもので、HPに載っている画像をみるとその効果がわかります。

 

 

 

少し見えにくいかな?

ではフィッシングジーンズに使用されている超撥水の生地のデモ画像をアップでお見せしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

水が完全に生地の上でまとまって盛り上がっています。傾けると生地の上を水が転がって移動していきます。もちろんさっきまで水があったところは完全に乾いています。何時間もこの状態のまま変わりません。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

じゃ超撥水処理がされていない生地だとどうでしょう?

それがこちら

 

 

 

 

 

 

 

こぼした水が次第に染み込んでいきます。

超撥水の効果は絶大です!

今まで夕立に打たれてパンツまでビショビショになりながら釣ってた状況から開放されそうです♫

 

もう一つの特徴がこちら

 

 

 

 

 

 

 

タックルケースが入る大きいポケット!

タックルケースに必要なルアーなどを収めて手ぶらでランガンができます。

ちょっとした釣りならウエストポーチを装着する必要もないので、お手軽かつスタイリッシュにフィッシングライフを送れますね♪

 

有名人も穿いているフィッシングジーンズ

オシャレで多機能なフィッシングジーンズは釣り人に大人気です。

バスフィッシング界で有名なアングラーなどが穿いている写真も目にするようになりました。また、スポンサー契約の関係で写真には出せないアングラーなどもプライベートで愛用しているとのこと。他にも有名なタレントさんにも使われているようです。

レビューはコチラ↓

https://www.thebackwater.jp/review/

 

まとめ

魅力いっぱいのTHE BACK WATER 製のフィッシングジーンズは、他にも細部に至るまで拘った仕様となっていますので、購入後の所有欲を満たしてくれること間違いありません。

そしてまだまだ、これだけじゃないのがTHE BACK WATER !

もっともっと優れた性能も出すことができるのだとか・・・

釣り人のためのマニアックなモノづくりをどんどん進めてもらって、業界の活性化に力を発揮してもらいたいものです。

 

購入及びお問合わせ先は下記メーカーHPへ

THE BACK WATER

 

ではでは。。。

 

 

「REDの釣りマガジン」総合案内はこちら

スポンサーリンク